効果が出る!正しい方法で継続できる半身浴ダイエット

女性 半身浴 ダイエット

今回は半身浴ダイエットについてご紹介します。誰でも1度はやったことがあるでしょう。半身浴を何日も続けても効果がでない方もいらっしゃいます。

長時間お風呂につかっているのは実は非常に体力を消耗します。で、効果もでないから結局続かない。

今回の記事では、正しい半身浴ダイエットの方法をご紹介するとともに、半身浴ダイエットを続けるための方法をご紹介します。

なぜ半身浴か

世間では、なぜ半身浴の有用性が叫ばれるのでしょうか。全身浴ではだめなのでしょうか。

これは、はっきりと理由があります。全身浴はだめなのです。なぜならば、全身浴では、体全体に水圧がかかるため、全身の血管に血液が流れにくくなります。それを頑張って血液を流そうと、心臓がより多くの力を込めるようになります。その結果、心臓に多くの負担がかかってしまいます。これは良くない状態なのです。

正しい半身浴の方法

半身浴が続かないという人は、なぜ続かないのでしょうか。それはおそらく効果がでないからでしょう。では、なぜ効果がでないのでしょうか。

答えは、正しい方法で半身浴をしていないからです。正しい半身浴とは、おへその位置くらいまでのお湯に15分つかることです。おへその位置までというのは殆どの人が守っていると思うのですが、15分というのはあまり守られていないように思います。半身浴の効果がでないという人は、おそらくお湯につかる時間が15分に満たないのだと思います。

半身浴にはデトックス効果がある

15分程度半身浴をしていると、汗がぶわーっと噴き出してきます。この中には、老廃物が含まれますので、半身浴によりデトックスができているということなのです。

デトックスが行われると、代謝も良くなりますので、痩せやすくなります。これが半身浴ダイエットの痩せるメカニズムです。

半身浴を続けるこつ

ー水分をこまめにとる

半身浴では水分が汗となって失われます。汗をかくことで老廃物を排出することができるので、汗をかくことは妨げてはいけません。ですから、水分をしっかりと補給する必要があります。こうすることで、汗の量も少し増加しますので、より老廃物が排出されるようになるので、ダイエット効果も期待できるようになります。

温度を測定する

半身浴では、40度前後のぬるま湯が効果的です。これ以上の温度だと、逆に体が温まりません。ですから、お湯の温度を40度前後に合わせなければなりません。そのために、100円ショップでも構いませんので、温度計を購入し、お湯の温度を測定するようにしましょう。

家族の理解を得る

半身浴をする場合、普通のお風呂よりも長い時間お風呂につかることになります。ですから、長時間にわたってお風呂場を占拠することになります。ですから、ご家族の方に、お風呂が長くなることの了解をえましょう。

半身浴グッズを揃える

半身浴中は非常に暇です。ですから、その間に読める雑誌などを用意しましょう。雑誌じゃなくても、カバーに入れてお風呂でも本が読めるようになるグッズなんかも売られています。半身浴中の時間を楽しい時間にすることで、半身浴が続けられるようになるでしょう。

以上、今回ご紹介したことを実践し、半身浴ダイエットを続けてみてください。

タイトルとURLをコピーしました