部分やせダイエットの真実

女性 足 部分痩せ ダイエット

皆さんは部分やせに興味はありますか?足だけ痩せる!とか二の腕だけ痩せる!などのことです。これは一般的に不可能だと言われていますね。しかし、これが実はできるんです。このことを今回はご紹介します。

特定の部分だけ脂肪を減らすことはできない

部分やせについてですが、確かに部分的に痩せることは可能です。しかし、特定の部分だけの脂肪を減らすことはできません。

エネルギーを消費して体脂肪を燃やす場合は、全身の体脂肪が均等に燃焼します。腹筋運動をしたからといって、お腹の脂肪だけが燃焼するわけではありません。腹筋運動をしても、燃焼される脂肪は体全体の脂肪です。

とすると、ここでいう部分痩せとは何なのか。特定の部分の脂肪を燃焼するわけではないとすれば、部分やせとは一体なんのことなのでしょうか。それは特定の部位の筋肉で、脂肪を引き締めるということです。

例えば、腹筋を鍛えるだけで、その腹筋の内側にある脂肪が表に出にくくなります。ですから、体脂肪の量に変化がないのに、脂肪が出てくるのを抑えることができるため、ウエストは細くなります。これが部分痩せです。

使っていない部分には脂肪がつきやすい

太っていた頃を思い出してみてください。お腹や脇腹、足、背中など、普段あまり動かさない場所に優先的に脂肪がついたような記憶はありませんか?お腹などは特に顕著ではないでしょうか。腹筋運動などして意識的に運動しない限り、あまり動かす機会もありません。

それに対して、運動を頻繁にする人というのは、あまり脂肪が付きません。例えば、腕を使った運動をする人というのは、二の腕なんかには脂肪が付きにくいのです。

使っていない筋肉を呼び覚まそう

あなたは、最近ちゃんと運動していますか?もし運動していないなら、使っていない筋肉から脂肪が付いていきます。

なにも筋トレをしろといっているのではありません。最近動かしていない筋肉、つまり体の中で冬眠状態にある筋肉を呼び覚ましてください。

ちゃんと活動している、動かされている筋肉の周りには脂肪が付きにくいのです。最終的には、脂肪がなくなるでしょう。運動すれば、脂肪が付きづらくなりますし、代謝も亢進して体脂肪が燃焼されます。やはり、運動は大事です。

タイトルとURLをコピーしました