自分で出来る無理しないバストアップ法

バストアップ

講義を始める前のごあいさつ

「美乳になりたい」 「もう一度美乳を取り戻したい」とそんな切なる願いをかなえるために長きにわたり、「美乳学」について、ひたすら研究をして参りました。そして数々の論文も発表しております。

自己紹介が遅れましたが、私は某女子大で教鞭を取っております。
学生たちからは、「美乳先生」と呼ばれています。専門は「美乳」。趣味は、「美乳」と「お風呂」です。
それでは、本日の私の講義を始めていきましょう。第一回目は、「無理しないバストアップ法」についてです。いきなり、実践論から入ってしまうのが、私流です。ほかの大先生たちは、長い前置きや小むずかしい理論からおっぱじめるアカデミックな先生が多いのですが、いまどきの女子大では そんなやり方ではどうにもこうにも困ったことに生徒は集まらず、閑古鳥が鳴く授業となってしまいます。 そうなれば、大学の先生も ある意味、人気商売ですので、生徒さんにたくさん履修してもらえないと、成果主義で低い評価になると、研究費も出してもらえません。実験費やリサーチ費や研究費を出してもらえないと、人類悠久のあこがれの的である「美乳研究」もできなくなっちゃいます。そうなると、私も大学を追われ、路頭に迷うことになってしまいますからね。そんな諸事情もあって、生徒のみなさんなら必ずや深い興味と強い関心を持たれる「無理しないバストアップ法」の講義を始めていきます。ダウン気味になっているバストは「美乳」とは呼べませんが、「バストアップ」することで、どなたでも努力次第ではありますが、「美乳」になれるのです。

「美乳」の定義について

おっと、その前に「美乳」の定義をしておきましょう。いったい、何を称して、「美乳」というのか。
美しさには、比率があります。あの名画「モナリザの微笑み」で有名な天才レオナルド・ダ・ヴィンチも発見していたという黄金比(ゴールデンラティオ)では、縦と横の長さの比の値が1対1.618である長方形と定義されているように、実は「美乳」にも見た目での美しいとされる比率があります。大きすぎても小さすぎても 残念ながら「美乳」というカテゴリーには入れられません。
それでは、計算をしてみましょう。あなたの乳房(胸囲)をあなたの身長で、割り算してみてください。
(例)バスト 82センチ ÷ 身長 160センチ = 0.5125
0.5~0.53のレンジで、おおよそCカップ以上が全身のプロポーションから判断される「美乳」と定義されています。
つぎに、正面から見たアングルからの「美乳」を定義すると、バストのトップが肩と肘の真ん中に位置していることと喉仏の下の鎖骨が凹んだポイントから1cm下の位置と、左右のバストトップを結んだラインが正三角形になること、そして、肩の高さと肘の高さの平行線のちょうどの真ん中にバストトップが位置していることになります。つまり、きれいなトライアングルということですね。
次に、バストのシルエット別で言えば、「お椀型」がベストの「美乳」と定義されています。
「お椀型」とは、まるでお椀を伏せておいた形で、ボールを半分に割ったようなふくらみのある型。
この「お椀型」をはじめ、バストの種類には、「お皿型」「半球型」「ロケット型」「釣鐘型」「三角形型」など、全部で6タイプあります。ある意味、どれも個性があっていいのですが、理想は「お椀型」なのです。
はい。「美乳」の定義をきちんとご理解していただいたところで、「無理しないバストアップ」の講義に入っていきます

ホルモンのバランス

バストは女性の身体の一部で、すごく大切な部分ですね。その女性の身体の働きをコントロールしているのが、女性ホルモンであることは、よく知られています。男性ホルモンは男性ならではのこころと身体に作用するもので、女性ホルモンは女性ならではのこころと身体に作用するもの。女性は女性ホルモンだけ持っているわけではなく男性ホルモンも持っていますが、バストアップには この女性ホルモンが大きく影響しているのです。そういうことで、バストアップの実践の第一歩は、女性ホルモンをちゃんと理解することから始めないといけません。ここまで よろしいですか。
女性は、男性と違って、こころと身体の状態が不安定になりがちです。それは、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン) という二つの女性ホルモンの働きによって、コントロールされているからなんです。まるでバイオリズムのように一定のサイクルを繰り返しながら女性ホルモンは、分泌量のバランスが変わり、女性のこころと身体に影響しています。

ホルモンバランスが崩れたら

女性にとって女性ホルモンが良い状態であるときは、ツヤツヤのヘアにしてくれる、スベスベの肌にしてくれる、生理や妊娠や出産をスムーズにしてくれる、心のバランスをコントロールしてくれる、爪や骨を丈夫にしてくれる、自律神経を安定させてくれるなど、とても繊細にできている女性を美しく守ってくれる強い味方なのです。
逆に、女性ホルモンのバランスが崩れたりすると、どうなるのでしょうか!?
職場や家庭で、ストレスがうまく発散できないでいると、ナイーブな女性のこころと身体に 男性ホルモンが分泌され良からぬことをしでかしますから 要注意。
具体的には、女性にとって女性ホルモンのバランスが良くない状態であるときは、人によってはヒゲが濃くなったり、ダメージヘアになったり、肌荒れが目立ってきたり、生理が不順になったり、冷え性になったり、貧血になるなど、女性をいじめる敵が現れてくるのです。こんなとき、薬局や通販でサプリメントに頼り過ぎ、接種過剰の暮らしを続けると、なおさら女性ホルモンのバランスコントロールに支障をきたすことになりがちですから 慎重に対応してください。

ホルモンバランスを崩さないために

バストアップのために、まず、このホルモンバランスを崩さないことが大切です。
ストレスやダイエットやプレッシャーや過労によって、脳からのホルモン指令が乱れると、女性ホルモンの分泌が悪くなります。生理不順を招き、血のめぐりも悪くなり、筋肉、関節、自律神経などにも支障を及ぼします。それが、女性特有の冷え、痛み、イライラ、疲れやすい、肌荒れ、風邪をひきやすいなどの原因となるのです。ストレスを受けると、ホルモンバランスに影響を与え、生理の周期も乱れたりします。

ストレスって なぁに ?

ところで、「ストレス」という言葉は、よく耳にされると思いますが、もともとは物理学の用語です。物体の外側からかけられた圧力(プレッシャー)によって歪みが生じた状態のこと。風船にたとえると、風船を指で押さえる力がストレッサー、このストレッサーによって風船が歪んだ状態をストレス反応と言います。医学や心理学では、こころや体にかかる外部からの刺激をストレッサーと言い、このストレッサーに適応しようとして、こころや体に起きる反応のことをストレス反応と言います。いつも私たちが「ストレス」と言っているものは、職場には仕事の量や質、対人関係などがストレッサーで、ストレス反応は、まず心理的には、やる気の低下、イライラ、不安などがあります。次に身体面では、体のふしぶしの痛み頭痛、肩こり、腰痛、目の疲れ、動悸や息切れ、胃痛、食欲低下、便秘や下痢、不眠など症状があらわれます。また、行動面では、飲酒量や喫煙量の増加、仕事でのミスや事故の増加などがあります。これらストレス症状の程度が重く長期間続く場合には、精神科、心療内科に相談されたほうがいいでしょう。
それでは、データ的には、どれだけの働く人たちか仕事や職業生活でストレスを感じているかの調査を紐解いてみましょう。ストレスを感じている労働者の割合は、今や働く人の約6割はストレスを感じながら仕事をしています。年代別に見てみると58.2%(20歳代)、65.2%(30歳代)、64.6%(40歳代)、59.1%(50歳代)、46.9%(60歳以上)で、30歳代・40歳代のいわゆる働き盛り世代のストレスが高く、この傾向は男女ともに共通しています。
また、ストレスの内容を具体的に見ると、男女共では人間関係(41.3%)が最も多く、仕事の質(33.1%)、仕事の量(30.3%)の順になっています。女性では人間関係(48.6%)でストレスを自覚している人が約半数を占め、続いて仕事の質(30.9%)、仕事の量(27.0%)となっています。
資料は、厚生労働省が5年に1回行っている「労働者健康状況調査」からピックアップしました。
20歳代前半から30歳ごろにかけて職場生活か始まります。この時期では、新しい職場にも慣れ、仕事を覚え、人間関係を作ってことが必要で、ストレスを自覚することが多くなります。また、仕事の適性に関する悩みがでてくるのもこの時期です。30歳40歳代になると、職場や人間関係にも慣れ、仕事も順調にこなしていける頃で、周囲からの期待と当時にプレッシャーも大きくなってきます。忙しさや多さにストレスを感じる人が多くなるのもこの時期です。また、私生活では、恋愛や結婚や出産といった人生の大きなイベントもストレッサーになることがあります。恋愛も、失恋も、結婚も離婚も、昇進も左遷も、イヤな仕事もイヤな上司も、すべてストレスです。心と体に影響を与えるあらゆる刺激がストレスです。

ストレスに気づくには

あなたは、ストレスに気づいたことはありますか。ストレスへの気づきのポイントについてご紹介しましょう。 最近、「よく眠れないなあ」、「イライラすることが多くなってきたなあ」ということはりませんか。こころの不調とのサインです。ほかには、「食欲がない」、「朝早く目覚める」、「動悸がする」、「血圧が上がる」、「手や足の裏に汗をかく」 このようなサインを放っておかず、2週間以上続く場合は、「うつ」の疑いもあるので、サインに気づいた場合には、早めに相談する、対処するなどの対応をとることが大切です。

ストレス解消法

こうならないうちにホルモンバランスを正常にキープするためには、ストレスを溜めこまないのがいちばんです。
「美乳」ひとすじの私から無理のないバストアップのための無理のないストレス解消法をご紹介します。
・私も大好きな入浴やサウナをはじめ、睡眠・カラオケ・ショッピング・お食事・スポーツ・読書・飲み会・女子会・コンサート・観劇・美術館めぐり・温泉めぐり・映画・寄席・デートなど 気楽にやってみましょう。なんでもいいのです。好きなことで、憂さ晴らしをしてください。爽快な気持ちになることからはじめましょう。それが、「美乳」につながることなのですから。

私のおすすめは半身浴です。ぬるめのお湯で20 分くらい入って、「美乳」を思い浮かべます。
BGMはハワイアンミュージック♪ ワイキキの浜辺の健康的な「美乳」を想像しています。
仕事などに関して強い不安やストレスを感じている働き盛りの人が、いまたくさん増え続けている中、あの厚生労働省も重い腰を上げて、2015年12月から常時50人以上いる職場の人たちに対して「ストレスチェック」を1年に1回実施するように義務づけましたね。ちょっとしたニュースになりました。
この制度は、メンタル不調のリスクが高い労働者の未然防止を図るとともに、労働者自身にストレスへの気づきを促し、職場環境の改善へとつなげようというもののようです。やはり、ストレスは良くありませんので、抱え込まないようにしてください。

「無理しないバストアップ」をめざして、あなたも、ここでホルモンバランス状態を簡単なチェックをしてみましょう。ストレスが溜まったままですと、バストアップは遠い夢のままで終わってしまうかもしれませんよ。

ホルモンバランスチェック表

それでは、全20項目の 無理しないバストアップのためのホルモンバランスチェック表の
□に最近当てはまるのに、チェックを入れてください。 いくつでも 入れてみてください。

□ 疲労や睡眠不足が続いている
□ 職場や家庭でストレスが多い
□ 生活が不規則である
□ 疲れやすい、疲れがとれにくい
□ 肩こりや腰痛がひどい

□ 肌荒れや吹き出ものが気になる
□ 髪がパサつく、白髪が増えた
□ 目の下のクマが気になる
□ 多汗(スウェッティング)になることがある
□ 脈が早まることがある

□ 月経痛がひどい
□ 月経周期が乱れがち
□ 月経前のイライラや腹痛がひどい
□ 目が疲れる、乾く
□ 頭痛が多い、症状がひどい

□ 関節が痛むことがある
□ 顔や手足がむくみやすく、なかなかなおらない
□ 手足は冷えるのに、上半身はのぼせやすい
□ 情緒不安定になることがある
□ 基礎体温が乱れている

はい。 チェックの数を数えてみてください。

チェックの数が0個の人は、ホルモンバランスは整っています。完璧です。チェックの数が1~5個の人    ホルモンがやや不足しているようです。あまりに気にすることはありません。このペースで毎日を過ごしていきましょう。チェックの数が6~10個の人、ホルモンがかなり不足しているようです。少し、気を付けましょう。
チェックの数が11~15個の人は、イエローカードという感じでしょうか。十分にホルモンを補給しましょうね。
チェックの数が16~20個の人、更年期が始まっているかもしれません。でも、大丈夫。マイペースであせらず改善していきましょう。

実際にホルモンバランスが崩れている方は、初期症状として肌荒れが目立ってきて、髪がパサパサしてきます。ご自身にあったストレスの解消法をみつけて、ストレスを発散する。まず、こころからホルモンバランスを整えることからがバストアップの第一歩であることをアドバイスしておきますね。

基礎体温を測ってみよう

ホルモンバランスを正確にチェックするには、毎朝、基礎体温をつけることです。まだやったことのない人でも大丈夫です。検温の仕方は簡単です。朝になって、ふと目が覚めると、そのままベッドから起きずに寝たままで枕元に置いてある基礎体温計で検温します。
毎朝一定の時刻に検温を行うことがポイント。検温中に起き上がったり、動き回ったりしないようにしてください。動くと、体温が上昇することがあります。体温計の先端を舌の裏側位置にそっと入れて、お口を軽く閉じた状態で測りましょう。口の中で体温計の先端がずれないように、体温計を軽く指でささえておくのがいいでしょう。舌下にあてる位置は、いつも同じところにあてるようにしましょう。舌下のいちばん奥にある中央の筋の両側が正しい検温位置になります。
朝、目を覚まして動かずにすぐに測るのがベストですが、朝トイレに起きてしまっても、30分ほど安静にしてから測ればOK。 朝に測れない人の場合は、夜に検温しても大丈夫です。夜しか測れない方の場合でも、毎晩同じ時間に、30分安静にした後に測ってください。
朝は誰だって慌ただしいものですが、もし起床時間がずれた場合でも検温することを忘れずに、測った時間をメモしておきましょう。まずは、3か月を目標に基礎体温の検温を続けましょう。
正常なホルモンの周期は4週間に1回のサイクルです。生理の周期と同じでなんですね。

女性ホルモンと基礎体温

生理は、月経期、卵胞期、排卵期、黄体期のプロセスがありますね。
月経期は、生理開始からの1週間、女性ホルモンであるエストロゲン、プロゲステロンの両方とも減少して、精神的にも体調にもアンバランスになってしまいます。生理が始まると基礎体温は、低温(平温)の状態になります。
卵胞期とは、月経の1週間後にエストロゲンが増えてくるので、体調が良く、集中力が高まる時期で、基礎体温は、低温(平温)の状態です。
排卵日を過ぎてから2週間後に黄体期となります。エストロゲン、プロゲステロンの両方が増えてきます。プロゲステロンの働きによって新陳代謝も活発になりますが、月経前症候群(PMS)が起きたりします。人によっては、月経前症候群(PMS)では、腹痛、腰痛、頭痛に悩まされたり、精神的に不安定になってイライラしたり、むくみや吹き出物が出たりすることもあります。黄体期の基礎体温は、高温になります。

エストロゲン(卵胞ホルモン)は女性らしさをつくるホルモンで、その働きは女性らしいカラダをつくり、子宮に作用し、妊娠に備えて子宮の内膜を厚くします。また、自律神経や骨や皮膚、そして脳の働きにも大きく関わっています。基礎体温を下げる働きをします。
プロゲステロン(黄体ホルモン)は、妊娠を助けるホルモンで、受精卵が子宮内膜に着床しやすい状態となるように整えたり、妊娠後は妊娠を安定させる働きをします。体内の水分をキープしたり、食欲を増進させる働きがあります。基礎体温を上げる働きをします。

基礎体温のグラフを付けると、生理や排卵など、女性のからだをコントロールしている女性ホルモンの動きが確認できます。基礎体温を毎朝、検温し、記録を続けていくことで、身体のリズムがつかめます。

生理中は、生理痛など身体に与える影響だけでなく、メンタル面にも影響を及ぼします。生理前でも精神的に不安定になりやすいのですが、9割以上の女性が「生理」による不快感がストレスになっていると言われています。あなたのまわりにも 生理中になるとイライラするという人はたくさんいらっしゃるでしょう。そのイライラする原因と解消法についてご説明しましょう。
その原因は、すべて「ホルモンの増減」です。体がむくんだり、乳房が張ったり、肌が荒れたり、食欲が異常に出てきたりするのも「ホルモンの増減」によるものなのです。
「生理と女性ホルモン」の関係をきちんと理解することが大切です。生理の周期にあった対応をして「生理」と上手く付き合うことができれば、少しでもストレスを軽減することができるはずというのが、私の考えです。

例えば、外に出かけるお食事や旅行は、気分も爽快な卵胞期に計画を立てましょう。
黄体期はイライラして落ち込んでしまいがちなので、ストレスがかかるような仕事や物事はなるべく避け、リラックスできるようにしましょう。家でゆっくりお風呂につかる『リラックスデー』を決めておくのもいいかもしれません
ね。繰り返しになりますが、私のおすすめは半身浴です。ぬるめのお湯で20 分くらい入って、「美乳」を思い浮かべます。BGMはハワイアンミュージック♪ ワイキキの浜辺の健康的な「美乳」を想像しています。

生理と女性ホルモン

また、生理前は些細なことでもイラっときて怒りっぽくなってしまいがちなので、大切なパートナーにはあらかじめ相談して理解してもらうことも大事かもしれませんね。「生理でつい彼氏にあたってしまってトラブっちゃった」「うちの職場のマドンナ、月に一度はかならずイラつくんだよ」なんて、よく聞く話ですからね(笑)

このようなことにならないようにご自身にあった生理ストレス解消法でストレスフリーな環境を作ってください。
「生理と女性ホルモン」の仕組みをよく理解して、忙しい毎日のストレスを取り除きましょう。
講義が長くなってきましたので、ここで、小休止を入れましょうか。

『ストレス解消の壺』

みなさん、筆記道具を置いてください。ストレスを取り除くツボを3つやってみましょう。
このツボのことは、『ストレス解消の壺』とでも呼んでください。

巨闕(こけつ)

まず、1つめです。準備はいいですか。
血行を促し、吐き気や嘔吐、肩コリなどにも効く「巨闕(こけつ)」というツボです。
体の中心線上、みぞおちにある骨(剣状突起)から指二本分下がったところにあります。お腹の浅いところにツボがあるので、息を吐きながら押しこみます。人差し指、中指、薬指の3本を揃えて、3秒押して、3秒はなすという方法で行ってみてください。

額中(がくちゅう)

では、『ストレス解消の壺』の2つ目です。
おでこの真ん中にある「額中(がくちゅう)」というツボです。顔の中心線上の眉毛と髪の毛の生え際の真ん中あたりを両手の人差し指と中指を重ねてツボにあて、息を吐きながらゆっくりと押しましょう。
人差し指と中指で円を描くように少し強めに押します。5秒かけてゆっくり押す、ゆるめるを繰り返しましょう。ストレス発散に効くだけでなく、気になるおでこのしわにも効果大です。

内関(ないかん)

3つ目の『ストレス解消の壺』です。 
手首の内側にある「内関(ないかん)」というツボです。手のひらを上に向けた状態にし、手首の内側の中央から、ひじの内側中央に向かって指三本分上のところが「内関」です。
内関はストレスやイライラなどの精神面にも良い影響があります。
親指を「内関(ないかん)」に当て、他の四つの指で腕を支えて息を吐きながらゆっくりと3秒押して、3秒離すというやり方でやってみてください。

『女性ホルモンストレッチ』

女性ホルモンを元気にする方法

さてさて、リフレッシュできましたか。それでは講義を再開します。
エストロゲンとプロゲステロンの2種類がある女性ホルモン。生理のサイクルによってふたつのホルモンの分泌量が増えたり減ったりすることを学びましたね。
バストアップに女性ホルモンがとても重要になることをお話しましたが、ここからは「女性ホルモン」を活性化させる方法について、実際にやっていきましょう。『女性ホルモンストレッチ』と名付けました。

乳房の少し上

まず、『女性ホルモンストレッチ』、その1です。
乳房の少し上のポイントをやさしいタッチでゆっくりと押します。ゆっくり軽く押しては、その指をパッと離すストレッチです。呼吸も自然にゆっくりと吸って、静かに吐きましょう。ゆっくりとツボを3秒押しては、3秒離すという方法で行ってみてください。指の先から エネルギーを吹き込むイメージです。心の中で、「美乳になれ、美乳になれ、美乳になれ」と3回つぶやきましょう。左のバストが終わったら 今度は左手の指で同じことを繰り返してください。左右同じようにバランスよくやりましょう。

乳首と乳首を結んだラインのセンター

はい。次は『女性ホルモンストレッチ』、その2です。
左右の乳首を結んだ線の中央を指で押してみてください。痛みを感じたら そこがポイントです。
そのポイントに、右手の真ん中の3本の指を当ててみてください。その上から左手の真ん中3本の指を使って、3秒押しては3秒離す動作を繰り返してやってみましょう。ストレッチですから 呼吸をゆっくりしながらいたわるようにやさしくやってみましょう。

大胸筋

ちゃんとできましたか。それでは『女性ホルモンストレッチ』、その3をやってみます。
大胸筋のストレッチです。大胸筋とは文字通り胸の上部を占める大きな筋肉のことです。胸の前部左右にあり、扇形をしています。左側の大胸筋に右手の親指以外の四指を当ててください。当てた指を内側から左腕の脇下に向かって、螺旋を描くようにグルグルとほぐすようにマッサージしていきます。
次に、バストの下から脇の下の方向に、今度は両手の四指を交互に動かし、引き上げるようにしてリンパを流してください。身体に溜まった老廃物(毒素)を脇の下に流しこむイメージを描きながらやってみましょう。約20秒間やってみましょう。同様に反対側もやってみましょう。
リンパには、老廃物を運ぶ下水道のように老廃物を回収する働きがあります。老廃物がつまると、リンパ液が流れなくなるので、手足がむくんだり、顔がはれたようになります。

水道(すいどう)

ストレスから解放され、女性ホルモンが活性化されてきた感じがしてきたでしょう。
4つめの『女性ホルモンストレッチ』をやってみましょう。
おへそから指幅4本下がり、そこから両脇へ指3本分ずれたところです。「水道(すいどう)」というツボです。そこを5秒間、ゆっくりと押して、2秒離します。このツボは下半身にたまっている水分を代謝して、「むくみ」を解消してくれます。

『美乳ストレッチ』

さて、ここまで「バストアップ」をするための準備がしっかりできました。いよいよ、直接バストそのものにタッチしていきます。焦らず、ゆっくりとマイペースで、美乳をめざして夢のバストアップを実現しましょう。
インターネット通販では、「えっ、バストアップでDカップ?」とか「この豊胸術は検査でもばれません」とか広告がたくさん出ていますが、ネットで申込さえすれば、誰でも簡単に、バストアップできるのであれば、私なんか、お払い箱になってしまうじゃありませんか。
私の生徒さんには、そんなキャッチコピーには惑わされる人はいませんよね。
美乳先生である私の教えをきちんとマスターさえすれば、しっかりとバストアップできます。
一日でも早く美乳を手に入れたい気持ちもわかりますが、焦るあまり、大金をはたいて後悔先に立たず状態にならないようにしてくださいね。
ということで、ここからは、直接、バストを刺激してバストアップをめざしていきますよ。
準備は、いいですか。『美乳ストレッチ』とネーミングしてみました。

基礎編

美乳ストレッチのその1です。 はい。バストの中心をやさしくさすってください。
まず、バストの谷間、ちょうど左右の鎖骨の間の真ん中の部分からみぞおちに向けて、両手の親指以外の指の部分でさすり上から下へとなで降ろしてください。左右同時ではなく、片方ずつ交互に行いましょう。
次は、バストを下から上へやさしく持ち上げるようなイメージでさすってください。片方の手のひらで、バストの全体を下から上へリフトアップするような感じでいい子いい子と撫でてください。片方が終わったら反対側も同じようにやさしくさすってください。
そして、バストを包み込むようにさすります。右のバストの場合は、バストの上半分の内側を左手の手のひらに当てて、曲線を描くようにして脇の下まで滑らせてください。そのとき右手の手のひらは、バストの下半分の外側へあてて、曲線を描くように内側部分へ滑らせてください。左右両方の手は、同時に動かしましよう。バストをキャンバスに丸い円を手で描くようなイメージです。描く方向は、バストの上の部分は内側から外側へ、バストの下の部分は外側から内側にマッサージします。バストの中の血の巡りを感じながらやってください。
これが『美乳ストレッチ』の基礎編になります。このその1を それぞれ3回ずつを1セットとして1日に3セット実践してみてください。

応用編

では、2に行きます。美乳ストレッチのその2です。
左のバストの内側に、右手の親指以外の指を当ててください。そのままバストの上半分からクルクルと螺旋のラインを描くように、左の脇の下へ下へとさすりながら流していきます。右手は左のバストを横から内側へ寄せて上げます。そのとき出来たバストの膨らみを、バストの外側から乳首へと指先で揉みほぐすようにクルクルと丸い円を描きながら、マッサージしましょう。左右のバストともやってみましょう。
反対側も行ってください。
こちらは『美乳ストレッチ』の応用編になります。この美乳ストレッチのその2も、それぞれ3回ずつを1セットとして1日に3セット実践してみてください。

『バストアップの壺』

次は、『美乳ストレッチ』をマスターしてもらったところで、バストアップに効くツボも紹介しましょう。
こちらの名前は、『バストアップの壺』としておきましょうか。

乳根(にゅうこん)

『バストアップの壺』の1つ目は、乳頭の真下の指2本分程度下がったところにツボがあります。「乳根(にゅうこん)」というツボです。このツボはバストアップには欠かせない女性ホルモンの分泌を促し、リンパの流れも活発にしてくれるため、バストアップをしたい方には、イチオシのツボです。乳腺マッサージで下から持ち上げるときに、この「乳根(にゅうこん)」を刺激しているのです。
この乳根を指で数秒押しては離すように力を入れすぎない程度の刺激を与えてください。3秒押して、3秒離すことを数回繰り返しましょう。お風呂の中や入浴後など、リラックスした状態で乳根ツボ押しをおすすめします。
しつこいようですが、お風呂といえば、BGMはハワイアンミュージック♪ 私は、ワイキキの浜辺の健康的な「美乳」を想像します。

リンパのおさらい

バストアップするためには、身体の中の老廃物を排出してくれる、リンパマッサージがとても効果的です。
マッサージをすることによって、リンパがスムーズに流れ、循環がよくなり、体温が上昇し、基礎代謝がよくなることにつながるからです。
もう一度、ここで「リンパ」についておさらいしておきましょう。「リンパ」というのは、体の中に溜まったゴミや毒素を体の外に排出する、下水道のようなもの。リンパ液がちゃんと流れていると、ゴミや毒素が排出され、体の中はいつもキレイな状態というわけです。血液の通路に老廃物がないから、女性ホルモンがスムーズにバストの細胞にゆき届いて、新陳代謝も良くなって、美乳と言われるようなバストが作られていくのです。
リンパが滞ってしまう原因は、ストレスや運動不足などと言われています。リンパが流れなくなると、体内に余分な水分が溜まることでむくみが出たり、体内に老廃物などの毒素が溜まりやすくなったりします。このほか、冷え、便秘、お腹や足だけが太る、二の腕がたるむ、顔が大きくみえることにもつながるから要注意ですね。リンパがちゃんと流れているときは、女性にとって最強のパートナーでバストアップにも効果があるのですが、流れが滞ってしまうと女性にとって最悪の敵という感じになってしまいますね。

『美リンパマッサージ』

それではリンパの流れを良くするマッサージを紹介しましょう。
名前は、『美リンパマッサージ』。なんかいいでしょ。このネーミング。
『美リンパマッサージ』をするとき、まず、横になるか、椅子に座るかなどして、リラックスできる楽な姿勢をとりましょう。呼吸は自然にしましょう。腕を高く上げて、脇の下の真ん中の奥にグリグリがあるかを探ってみましょう。
そのグリグリが、「腋窩(えきか)リンパ節」です。人差し指、中指、薬指の3本の指を使って、この脇の下のリンパをゆっくりと円を描くようにとマッサージしましょう。くるくると揉みほぐしながら、乳房の中心部分へ向かって流れをイメージしながらさすってください。
リンパはとてもデリケートで、大切な器官なので、力まずにやさしい手触りでマッサージしましょう。

「美乳」の定義のおさらい

この講義の最初に、一般的に言われる「美乳」の定義を紹介しましたね。覚えていますか。メモを取っていない人のために、もう一度、ここで復習してみましょう。まず、美乳の型は「お椀型」。バストの位置は、バストのトップが、肩とひじの真ん中に位置していることと喉仏の下の鎖骨が凹んだポイントから1cm下の位置と、左右のバストトップを結んだラインが正三角形になること、そして、肩の高さと肘の高さの平行線のちょうどの真ん中にバストトップが位置していることでしたね。大きさは、乳房(胸囲)身長で、割り算してみて0.5~0.53の範囲、おおよそCカップ以上でした。
この美乳になることをめざして、ハリがあって、上向きの元気なバストになるためのマッサージを紹介していきます。美乳は、けっして若い人だけのものではありません。たとえ授乳後でも、たとえ高齢者でも美しいバストをキープしている人、美乳を取り戻した人もたくさんいらっしゃいます。要は、努力次第です。
バストアップにつながるホルモンの分泌などは心や脳が影響しているので、あなたが理想とする美乳をイメージすることから始めてみませんか。大好きな映画スターのポスターを部屋に飾っておくのも、ときどきスマホで画像をみたりするのもいいでしょう。ちなみに、わたしのあこがれは、アグネス・ラムです。一世を風靡した健康的に日焼けしたグラビアアイドルで、白いビキニ姿がいまでもまぶたに焼きついています。ちなみにアグネス・ラムは、ハワイの人です。かなり古い人でいまの若い人はあまりしらないかもしれないのですが、私の好みに興味のある方は、検索してみてください。やっぱり、BGMはハワイアンミュージックがいいですよ♪ 

『美乳マッサージ』

それではマッサージにいきましょう。 『美乳マッサージ』です。
はい、最初の『美乳マッサージ』は、まず右手を広げて、親指以外を全部くっつけましょう。親指を離して他の4本の指に対して直角になるようにします。このまま左の脇の下に右手を挟みこむようにくっつけてください。親指は挟まないで出しておきます。この親指を肩の付け根につけて、脇をしめてしっかりと挟み込みます。そして脇を中心にして肩の付け根から乳房へ向かって親指の付け根で押すようにマッサージしましょう。
今度は、左手を広げて、同じようにしてみてください。
この『美乳マッサージ』その1を行う時には、大胸筋に力が入りすぎたりします。力まず、リラックスしながらマッサージを行ってください。また、マッサージの回数は自由が、左右同じ回数を行うことが、バストのバランスがとれる秘訣だと思います。
次に、『美乳マッサージ』その2をやってみましょう。
ガッツポーズのように両肘を曲げた姿勢をとってください。肩よりも肘が下にくるように必ずしてください。
ゆっくりと息を吐きながら 胸の前で両方の肘と肘を合わせるようにしてください。
息を吸いながら肘を元にもどしましょう。この時、肘の動作や位置には注意しましょう。
肘と肘を胸の前でしっかりとくっつけ、肘を離す時も逆に背中を縮めるような気持でやってみましょう。
バスト全体がほぐれて、血流が良くなり、バストアップしているイメージを持ってください。肩をすくめてはいけません。なるべく、大きくゆっくりと動かしましょう。
それでは、お風呂の中で、『美乳マッサージ』その3です。
乳房の下から上へ、外側から斜め内側へ 絞ったタオルを使って寒風摩擦のようにこすってみましょう。
毎日続けることで、バストの形が整ってきますので、毎日、左右とも20~30回やってみましょう。
次に、石鹸で泡立てたタオルで、基本の順番通り、乳房の下から横へ、横から上へと円を描くようにマッサージしてください。こちらは左右10~20回です。タオルは使わずに、片手でバストを外側からつかむように揉んだりさすったりするマッサージもおすすめです。

お風呂の中の美乳マッサージ

『美乳マッサージ』その4も お風呂の中です。
タオルをお湯でたっぷりと濡らしてください。そのタオルは絞らずにお湯をたっぷり含ませたまま丸めます。
胸の前で丸めたタオルを両ひじで挟み、ぎゅっと両方から挟み込んでください。それからタオルを挟んだまま両ひじは床と水平にした状態をキープして、真横に持っていってタオルを落とします。さらに また、タオルを肘で挟んで、反対方向の真横へ持っていって、タオルを落とします。この動作を左右、同じ回数を繰り返しやってみましょう。慣れないうちは、しんどいかもしれませんが、入浴中で血行もよくなっているので、このエクササイズはバストアップにも効果的です。

『くびれマッサージ』

これまでが、バストアップのための実践論でしたが、これからは、ウエストのくびれについて特別にレクチャーさせていただきます。女性ならではの美しいくびれを手にすることができれば、美乳とあいまって、自他ともに見とれるくらいの美しい女性でいられること、まちがいありません。
私、美乳先生として、くびれについても 研究成果が.ございますので、ここで発表させていただきます。

女性ホルモンのおかげで、女性は脂肪がつきやすいものです。ふくよかな丸みを帯びた美乳を持ちながら
ウエストがきゅっとしまったくびれの女性に、男性ならずとも女性も振り返ることでしょう。くびれはバストとの境目をはっきりさせ、美しいバストラインに見せてしまいます。
しかし、脂肪がつきやすい宿命を持った女性たちにとって、バストにつく脂肪はウエルカムだけど、ウエストの脂肪はノーサンキューですよね。

はい。お待たせ。『くびれマッサージ』です。
その1は、脂肪がつきやすい脇腹のお肉をつまんで揉みほぐしてください。両手を使って脇からおへそに向かって脂肪を交互に移動させるイメージです。次におへそを中心に両手をお腹に当てて、右回りの円を描くようにマッサージしてください。

『くびれマッサージ』その2は、お風呂でやります。木綿のタオルをご用意ください。タオルは、お湯で濡らして固めに絞ってください。タオルのスタート位置は、脇から おへそに向かって斜め下にギュッとこすります。そのままスタート地点を少しずつ下に移動させながら 今度はウエストまで行ってください。これを左右5回繰り返します。そして、ウエストの脇からお尻の中心に向かってタオルでギュッとこすりましょう。骨盤を締めていくイメージでやってください。下の位置に少しずつ移動させしながら、左右5回ずつやってみましょう。
ラストは、 腰骨から太ももの付け根に向かって、力まずに左右5回繰り返しやってみましょう。
はい。『くびれマッサージ』は以上です。お疲れ様でした。

タイトルとURLをコピーしました