下半身痩せのためにすべきこと

下半身痩せ ダイエット

このサイトをご覧のみなさんは、ダイエットに関する情報を今までに何度か見たことがあると思います。

そんな中で、「激やせ」や「すぐ痩せ」といった言葉を聞いたことはないでしょうか。この言葉を聞いて、是非やってみたい!と思った人は要注意です。

なぜなら、人間の体は劇的に痩せるようにも、すぐに痩せるようにもできていないからです。ですから、このようなダイエット法にはなにかしら副作用のようなものがあると思ってください。それだけ体に負担がかかる方法だったり、たとえ効果がでてもリバウンドしやくかったりするのかもしれません。

せっかくダイエットするのなら、健康に痩せましょう。健康に痩せるとは、少しずつ痩せることです。下半身ダイエットでは、特に効果が出るのが遅いです。

 

痩せるためには

さて、ここからが本題です。まず、ダイエット法においても欠かすことができないのは、基礎代謝を上げる、ということです。

基礎代謝とは

世の中とは不公平なものです。いくら食べても太らない人がいるのに、少ししか食べてないのに太る人がいます。これには、いくつかの要因がありますが、その要因の1つとして、基礎代謝があげられます。

基礎代謝とは、何もしていない時に消費しているエネルギーのことで、これが大きい人は特別な運動をしなくてもエネルギーを消費するので、たくさん食べても太りません。

そのため、基礎代謝をできるだけ上げることは、ダイエットのためには重要です。

 

基礎代謝を上げるための方法

基礎代謝を上げるための方法として、筋肉量を増やすことがあります。基礎代謝は体の部位ごとに異なります。筋肉は体の中でも特に基礎代謝の大きな部位です。ですから、体の筋肉量を増やすことで基礎代謝が高まり、痩せやすい体になります。

筋肉量を増やすためのエクササイズとして、
■2-5分程度の筋トレ
■エレベーター、エスカレーターを使わず階段を利用する
■一駅余分に歩いてみる
などがあります。

もちろん、これだけにはとどまりません。他にも毎日の生活の中で出来ることがたくさんあります。少しずつでも毎日継続してやってみましょう。

次に、体を温めることです。基礎代謝は冷えることで低下します。

ですから、女性に特に多い冷え性はダイエットの大敵です。

冷え性を解消する方法として、

■半身浴
■足浴

温度は37°C~38°Cくらいでゆっくり20~30分ぐらい浸かりましょう。 段々からだの芯から温まり、頭から汗が流れるくらいに。

夏は暑いからとシャワーだけで済ます人も多いですが、出来ることならゆっくりと湯船につかりましょう。夏は、エアコン等のために、冬よりも冷えてしまうことが多いのです。夏こそゆっくりと湯船につかりましょう。

 

下半身痩せのためには

下半身を痩せるためには、マッサージが効果的です。下半身太りの減員はむくみです。むくみを解消するためには、マッサージが最適です。

以下で、足首~ひざ、ひざ~太ももの付け根に分けてマッサージの方法をご紹介します。

 

足首~ひざ

手のひらで包むようにして足首からひざへ、 下から上に上っていくようにマッサージします。 足の裏側は親指でしっかり力を入れて揉みほぐすようにしましょう。 足の指1本1本も下から上へ引っ張るように。

 

ひざ~太ももの付け根

ひざから太ももにかけて両手でしっかり絞り 上げるように手のひらの全部を使ってマッサージしましょう。

ツボなどを刺激しながら行うと効果が上ります。 マッサージする時はできるだけリラックスして行う方が良いです。アロママッサージオイルを使用してマッサージすると、マッサージの効率も上がり、リラックス効果も高まり、とても良いと思います。

むくみを解消すると足はすっきり、本来の細さに戻ります。

代謝も良くなっているので、継続することで、足はどんどん細くなっていきます。ぜひ、継続してやってみてください。

タイトルとURLをコピーしました